チャネリングもアニマルコミュニケーションもスキル!霊感必要無し!北海道・東京・名古屋・大阪・京都・神戸・奈良・広島・和歌山・東北・九州・沖縄・海外から習いに来られます。

スピリチュアル能力が開きにくい人

霊感・第三の目・スピリチュアル能力が開きにくい人



スピリチュアル能力が開きにくい人の説明

 

スピリチュアル能力がまったくない人と、出来ない人と、

 

スピリチュアル能力が開きにくい人は全然違います。

 

 

早い話、スピリチュアル能力をひらくためには、

 

何よりも何よりも、第一番目に必要なのは

 

感性・感受性です。

 

一番最初に、感性や感受性が開いて、次へ行くことが出来ます。

 

滝行とか、断食とか、お経100万遍唱えるとか関係ないのです。

 

感性や感受性が開いている方は、スピリチュアル能力の開発は早いです。

 

ところが、この感性や感受性がカチカチの方がいます。

 

そして、もう一つのパターンでスピリチュアル能力が開きにくい方がいます。

 

心の旅をされている方です。

 

「感性や感受性がカチカチの方」と「心の旅をさせている方」についてお話したいと思います。

 

 

 

1*スピリチュアル能力が開きにくい【感性や感受性がカチカチの方】

 

赤ちゃんの頃は、瑞々しい感性を持っていました。

 

素直にお腹が減ったら泣いて母親を呼びます。

 

あやされると嬉しくて素直に笑います。

 

素直に笑い・泣き・怒ると感情を表現していました。

 

素直に・・・ここが大事なんです。

 

成長すると、素直さが無くなって、そのかわりに

 

感情を無視するようになります。

 

感情を認めたくないので、感情を無視しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2*スピリチュアル能力が開きにくい【心の旅をさせている方】

 

【心の旅をされている方】とは

 

家族が悲惨な亡くなり方をされている人です。

 

家族の死を受け入れることが出来ないので、

 

死を受け入れるまでの過程を「心の旅」と表現しています。

 

または、お友達や知り合いの方々の死に、

 

なんらかの形でかかわった方も、死を受け入れる

 

ことが出来ずに「心の旅」をされています。

 

 

家族の死は、なかなか受け入れることができません。

 

傷ついた心を癒して、明日への希望がもてるようになるには

 

長い年月が必要なことも多いです。

 

ある方は、ご家族の死から20年間も心の旅をされて

 

救いや癒しを求めてスピリチュアルセミナーのジプシーを

 

繰り返していらっしゃいました。

 

 

世の中には、ご家族の死の悲しみを乗り越えられずに、

 

もっともっと長い期間、心の旅をされている方もいらっしゃいます。

 

 

ご家族の死は、それほど強烈なんです。

 

それは「大往生だったね」というような、長寿で亡くなられる死とは違います。

     

  • せっかく妊娠したのにお腹の中で子供が亡くなった。
  •  

     

  • 幼稚園のかわいい盛りに亡くなった。
  •  

     

  • 志望校を目指して勉強していた中学生や高校生で亡くなった。
  •  

     

  • 将来が頼もしい20代で突然の事故や病気で亡くなった。
  •  

     

  • お父さんやお母さんが、子供の頃に事故や病気で亡くなった。
  •  

     

  • お父さん、お母さん、兄弟が、自から死を選んだ。
  •  

     

  • 何らかの事故で、同席・同乗していた人は亡くなったのに、なぜか自分が生き残った。

これらは、強烈な死の体験です。

 

何故?

 

どうして?

 

何があったの?

 

何故助けられなかったのか?

 

どんな原因があるのか知りたい

 

何故 自分は生きているのか?

 

何をどう考えても、同じ考えが頭の中をグルグルと回っているだけです。

 

このような体験をされて「心の旅」をされている方の

 

お話を書くことは、私自身も躊躇していました。

 

同じ体験をしていない私が、悲しい心に向かって

 

書くことは出来ないと思っていました。

 

ところが

 

ご家族の死から20年も心の旅をされていた方が、

 

「心が大きく変わってきた」とおっしゃったのです。

 

 

同じような悲しみの方々のお心が、

 

ほんの少しでも楽になられたらと思い

 

ここに記しておきます。

 

 

不思議体験的なお話もありますが、

 

同じような不思議体験をしたいと希望されても無理です。

 

体験はお一人お一人違いますので、

 

そこをご了承下さったうえで、お読みください。

 

20年間の『心の旅』を終えられたTさん

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



inserted by FC2 system