チャネリングもアニマルコミュニケーションもスキル!霊感必要無し!北海道・東京・名古屋・大阪・京都・神戸・奈良・広島・和歌山・東北・九州・沖縄・海外から習いに来られます。

福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄 ご感想・体験談【九州・沖縄地方】

体験談アニマルコミュニケーション(AC)チャネリング・アカシックレコード

【九州・沖縄地方】

 

チャネリング習得講座

アニマルコミュニケーション習得講座

アカシックレコード習得講座を

受講された方々のご感想・体験談です。

 

スカイプ・ラインで受講・芦屋教室で受講されました。

 

福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄

 

※以下の記事は、お客様個人の感想であり成果を保証するものではございません。

 

 

チャネリング習得セット講座

 

今回、猫ピカイアさんのチャネリングを
習得講座を受けた理由は、、

 

飼っている犬や猫と深くコミュニケーションをとりたいと考えたからです。

 

アニマルコミュニケーションの前に、
チャネリング自体をきちんと知っておこうと思い受講しました。

 

 

私は、全くチャネリングと言うものを
知らずに参加したのですが、

 

そんな私でも、猫ピカイアさんの
誘導に何とかついていくことができました。

 

 

チャネリング体験は、
全く知らなかった体験ばかりで、
私にとってかなり不思議体験でした。

 

 

一番、印象深かったのが、

 

○○で光を浴びた時の体感です。

 

 

言葉にできないくらい心地よく、

 

まるで、誰かにマッサージをしてもらっているときの

 

ような体中の緊張がほぐれる感じでした。

 

 

 

また、ガイドと会っているときも、
同じような心地よさを感じ、
全てにおいて「満たされている」、と言う感じを受けました。

 

 

ガイドメッセージは、まだ、
きちんと正しく受け取れているかは疑問ですが、
チャネリング習得講座を受けて、
「練習していけば大丈夫」という気がしています。

 

 

ひとりだけで練習していくことは
モチベーション的に厳しいと思うので、
定期的にスカイプ復習会を利用していきたいと思います。

 

 

 

アニマルコミュニケーション習得セット講座

 

前々から興味があった
アニマルコミュニケーションを今回受講しました。

 

我が家は三頭のワンコと暮らしています。
内二頭はひどい虐待を受け保護された子達です。

 

そのせいか家族以外の人には
過剰に怯えたり外に出ると涎が止まらなくなったり・・・。

 

陽性強化でのしつけかたを学び、
改善されてはいるものの・・・もどかしい気持ちでいっぱいでした。

 

 

私の手や声や態度だけじゃなく
直接怖くないよって伝えたいと思い、講座を申し込みました。

 

 

スカイプを使っての講座。

 

先生はとても気さくに分かりやすく教えて
くださいましたしとてもリラックス出来た時間でした。

 

 

二頭はそれぞれ怖いものが違うのですが、
私に伝わってきた映像と
身体に『ゾゾ〜ッ』と来る感覚は全く同じでした。

 

 

そして大丈夫だよ〜って
伝えられた事がうれしかったです。

 

更に二頭の先住犬に対しても
『貴方が一番だからね』と伝えることが出来てよかったと思います。

 

自身と向き合える貴重な体験でもありました。

 

先生貴重な体験をさせてくださり本当にありがとうございました!

 

 

 

手作りご飯講座

 

家のネコが尿結晶ができ膀胱炎になりました。

 

30年程前に飼っていたネコは、同じ症状が慢性化し完治せずに大変な思いをしました。

 

 

当時は獣医師にまかせっきり、言いなりでした。

 

しかし今回50過ぎのオバサンになっていた私には、
少しばかりの経験と知恵が付いていたので、
ネット、図書館、本屋などを利用し、
調べられる限り病気について知ろうとしました。

 

 

すると、30年たった今でも、
完治しにくく治療法が確立していないことが分かりました。

 

 

担当の獣医師は信頼でき、頼りにしています。

 

けれど、愛猫に対して最終的に責任を持つのは自分であり、
ペットロスになったら苦しみを引き受けるのも自分です。

 

出来る限り情報を集め、自分で判断することにしました。

 

そしてヒ○○の療法食をやめ
(30年前も缶詰のものがあり、食べさせ続けました)
手作りご飯を選びました。

 

 

手作りご飯の本は手に入るだけ総て読みましたが、
様々な矛盾する意見があり、なかなか実行に移せませんでした。

 

 

そんな時猫ピカイアさんの相談会を受け、
疑問に答えてもらい、一歩が踏み出せました。

 

 

何冊もの市販本以上の、
猫ピカイアさんの知識と経験談もとても役立ちましたが、
直接色々とお話できたことが、すごく手作りご飯を作る力になりました。

 

まるで、不安に対するカウンセリングまでお世話になっていたようです。

 

正直手作りご飯は面倒な時もあります。

 

が、膀胱炎を繰り返した場合の、
ネコの身体と心の負担、
飼い主の心労と経済的負担
(前回は病院代が計150万円以上かかりました)を考えると、

 

作れます!  

 

がんばります。

 

色々と本当に有難うございました。

 

猫ピカイアさんのホームページが存在していて、とてもありがたかったです。  

 

 

 

 

 



inserted by FC2 system