チャネリングもアニマルコミュニケーションもスキル!霊感必要無し!北海道・東京・大阪・京都・神戸・奈良・広島・和歌山・東北・九州・沖縄・海外から習いに来られます。

皆様のご感想

御感想

個人セッションや習得講座のご感想や体験談です
ご感想をお寄せくださった皆様、
他の方に読んで頂けるようにと公表を快く許して下さって、
有難う御座いました。m(__)m
    心より感謝致します。m(__)m
(個人を特定するような情報は一切記載しません。)

 

 

※以下の記事は、お客様個人の感想であり成果を保証するものではございません。

 

皆様のご感想です

御感想

 

=========================================
ご感想1

 

今回は偶然のような必然からチャネリングをしていただき、
ありがとうございました。いい出会いでした!

 

 

ご感想や体験談・・アニマルコミュニケーションとチャネリング一緒にしました・
ご感想を2度にわたって寄せて下さいました。
ご感想を読ませて頂いて、私も「許す」と言う事の意味の深さを感じ、とても心に残りました。・・猫ピカイア
=========================================
ご感想2

 

(1回目)
先日はチャネリングをしていただいて、本当にありがとうございます。

 

とても、有意義な時間でした。

 

私は人前ではつとめて明るくふるまっていて、
周りの人からも「悩みがないでしょう?」と言われることがよくあります。

 

自分の中の不安や悲しみを全部、押し殺してしまって
「明るく元気に、楽しそうにふるまわなくてはいけない」
なんとなく、そう思いこんでいました。

 

だから、猫ピカイアさんのチャネリングの最初に
「心配事が胸の半分以上埋まっています」と言われた時には
正直、びっくりしました。

 

私がすごく心配症であること、不安で毎日胸がつぶれそうなことは
誰にも見せていないつもりだったからです。

 

そして、「それらの不安をひとつひとつ片付けるような努力は
あなたには必要ありません」と言われた時には、もっとびっくりしました。

 

全部、私が頑張って成し遂げなくちゃいけないと思いこんでいたからです。

 

「もしも、私が明日死んだら犬達は誰が面倒みてくれるの?」
「鬱病で通院している上に糖尿病かもしれないといわれて、
この先私の体はどうなるの?」
「もう少しで定年になるのに、経済的にひとりで暮していけるの?」
「息子はどうして死んでしまったの?」
「両親がいよいよ倒れたら、誰が面倒みるの?私が仕事を辞めなくちゃいけないの?
そしたら、どうやって生活するの?」

 

毎日、毎日、こんな不安に押しつぶされそうになりながら
「頑張ろう」と思って暮らしていました。
孤独で誰も頼れない、信じられないと思ったりもしました。

 

ただ、猫ピカイアさんのモニター募集の日記を拝見して
「あ、お願いしよう」とすぐに思いました。
誰かに聞いて欲しかったのかもしれません。
犬達について、質問したいことを紙に書き出したら
AAちゃんが26個、BBちゃんが23個もありました。

 

それだけ、心配や不安があったということです。

 

犬達の言葉を伝えていただいた時には、
とてもAAちゃんらしく、またとてもBBちゃんらしい言葉に微笑ましかったです。

 

AAちゃんへの質問の中で「信○のことを覚えてる?」というのは
実はずーっと気になっていたことでした。

 

信○が亡くなった時、AAちゃんはまだ生後4か月。
たった1か月しか信○と一緒にいなかったけど、信○がすごく可愛がっていたAAちゃん。
信○が亡くなったあと、AAちゃんを連れて散歩に出ると
信○くらいの歳の青年を見かけると、あとを追おうとしました。
きっと覚えているんだろうなと思ってはいましたが、
まさか今でも信○がAAちゃんの頭を撫でにきているとは、びっくりでした。

 

そして、猫ピカイアさんが信○を呼んでくださって。

 

1日たりとも忘れたことがない信○。
声が聞きたかった信○。
信○が亡くなったあと、生きていられないと思ったし自殺も図ったけど
結果的には命が助かって、AAちゃんを生き甲斐にして今まで生きてきました。

 

信○が「いろいろ心配かけてごめん。あの時はそうしなければならないと思った。
おかあさんの愛情が生きているうちにわからなくてごめん。」

 

先天性の心臓病やアトピー、実の父親との離別、義父からの虐待、
母親(私)へのストーカーからのしつこい電話やつきまとい、
アトピーの悪化による失明の危機、辛いことだらけの人生だったはずなのに、
謝るのは私の方なのに、もっと信○にしてやりたかったのに、
ごめんと謝るのが、いかにも信○らしくて。

 

おかあさんには幸せになって欲しいって、あなたは10歳の時にもそう言ったよね。
どうしていつも人の幸せばかり祈っているの。

 

胸がいっぱいになり、涙が溢れそうになるのをこらえるので精一杯でした。

 

精神科でカウンセリングを受けるようになって、もう10年以上たちますが、
そのカウンセリングでは得られなかったものを猫ピカイアさんのチャネリングで
受け取ることができました。

 

心配が心配をうむ、そんな日々には終わりを告げて、
今日一日を楽しく過ごす、リラックスして考えすぎない、
そんなふうにならたらいいなと思っています。

 

毎日でも信○の声を聞きたいけど、それをしたら
また信○に可哀そうなことをしてしまうのかなと思って自分をおさえています。

 

なんだかとりとめのない文章になりましたが、
犬達が言っていたことを心にとめて、もっと理解して
一緒に楽しい日々を過ごそうと、そう思いました。

 

また、お願いすることがあると思いますが、どうぞよろしくお願いいたします。

 

=======ご感想を再度寄せてくださいました=========
(2回目)
信○が今、病気から解放されたこと、
そして「誰も悪くないことがわかった」と言ったこと。
私には、こんな境地にはなれません。
信○を虐待した2番目の夫、ストーカー、
許せないと思っていたからです。
でも一番悪いのは私だと思っていました。

 

「誰も悪くないのがわかった」
信○の口からこんな言葉が出るのは、相当深いものがあります。
ああ、信○はそんな風にすべての人を許せるんだ、
辛い体験を重ねたからこそ、そう言えるんだね。

 

おかあさんも、そう言えるようになるように努力するよ。

 

おかあさんも自分自身を許せるように、責めないように努めるよ。

 

信○はすべてから解き放たれて、体も健康になり
とても大きな考え方ができるようになったんだね。

 

信○の優しさ、考え方の大きさ、おかあさんもそうなれるように
気持ちを切り替えるよ。

 

自分を責めると同時に、信○を虐待した義父、信○を捨てた実父、
ストーカー、みんな死ねばいいと思っていたから。

 

そんな人を恨むような考え方から脱出することができるようになりたい。。。

 

深く深く考えさせられる体験でした。
本当にありがとうございました。

 

 

 

 

 

ご感想や体験談・・チャンリング・
ガイドさん達の導きのすごさを改めて感じたチャネリングでした。・・猫ピカイア
=========================================
ご感想3

 

 

メッセージを聞いた時、頭の中に「メッセージ通りの自分の姿」が本当にくっきりと浮かびました。

 

そして、わかっていたのに「あえて」目をそむけてきたこと、それがはっきりと見えて、普通ならとても傷つくはずなのに、「ああ、私ってそうだよな、そうやって生きてきたんだよな…」と、とても自然に受け入れることができました。

 

たくさんの愛が周りにあるのに、「これは愛の形をした爆弾ではないか」「この光は偽物ではないか」と怖がりすぎて、何もかもがわからなくなり、信じなくなっていたのだと思います。それによってほとんどひきこもったような状態になり、さらに「原因不明の胃痛」「原因不明の微熱」「原因不明の…」といった、身体の症状にまで爆発していたのではないかと…

 

教えていただいた方法を聞いて、ほんの少しやってみただけなのに、恐怖心がすっと薄れ、授業中の生徒のようにカクッカクッと前のめりに眠りこけそうになってびっくり。もともと不眠症で、ここしばらくは本当にひどかったのに!

 

「眠っていらっしゃい」とおっしゃっていただき、ベッドにもぐったらグッスリと眠ってしまい、気がついたら日がとっぷり暮れたころ…
普段なら「ぎゃー!ごはん!猫のごはんも!カーテン開いてる!洗濯物!」とパニックになるところなのですが、ひとつひとつの順位づけをして、とても冷静に動作をおこない、遅れて主人に迷惑をかけた部分に関しては「本当にごめん」と微笑んで言えました。
昨日まで、本当に昨日まで、出来ていないことがあると半泣きになりながら「ごめんなさいごめんなさいごめんなさい」を連発していたのに。かつて私を家政婦代わりに使い、さらに虐待した母に謝り続けたように。

 

「ふつうの行動」が取れた…主人は「それでいいんだよ」というような、安心した顔をしていました。つまらない失敗に、パニックを起こして大泣きしながら謝る私の姿を見るのは主人も辛かったようです。

 

これから先、心も体も癒えていくような、そんな実感をしっかりつかめたように思います。
また迷ったら、また辛くなったら、ぜひメッセージを聞かせていただきたいと思っています。

 

ありがとうございました。

 

 

ご感想や体験談・・アニマルコミュニケーション・
猫ちゃんのお写真を見ての感想ですが「可愛い!」美猫でした。・・猫ピカイア
========================================
ご感想4

 

 

【アニマルコミュニケーション体験談】

 

うちの3歳になる先住猫が、2週間前に迎えた子猫に対してのストレスで
『空えずき』をし始め、体調を崩してしまいました。
先住猫の気持ちが知りたくて、猫ピカイヤさんにアニマルコミュニケーションをお願いしました。

 

最初は心を閉ざして返答してくれなかったようで…

 

やっと返ってきた第一声は
『うるさいわね!私だって分かってるわよ!』

 

先住猫は苛ついていて、とても辛い想いをしていたようでした。

 

猫ピカイヤさんは先住猫に優しく私達の思っていること、子猫を迎えるにあたってのメリット等を説明してくださいました。

 

おもちゃを貸すのが嫌とも言っていました。

 

子猫が先住猫のおもちゃで遊んでいるのを
恨めしそうに見てたなぁ…と思い出しました。

 

新しいおもちゃを買う約束もしました。

 

生魚を食べたら胸焼けが治ると云うので、用意しましたが…食べませんでした(笑)
多分、最近与えていなかったゼリーでツナを包んだ小さな『おやつ』の事を
生魚と言っていると解釈しました。

 

不思議なことに、『空えずき』の頻度がかなり減りました。

 

獣医師から頂いた薬はほとんど飲めていないので、
薬効ではなく、コンタクトによる精神的な落ち着きを得たようです。

 

小さな体で色んな事を感じているんだなぁ…と思うと胸が熱くなりました。

 

猫に対して日々、話しかけるのは大切な事ですか、
今回のように、動物の魂や潜在意識にコンタクトすると云う方法は、
一緒に暮らす犬や猫等、人との繋がりを強く持った動物に対して心身共に良い方向へ有効に働くのだと感じました。

 

とても貴重な体験をさせてくださり、大変感謝致します。
ありがとうごさいました!

 

 

 

ご感想や体験談・・・アニマルコミュニケーション・
アニマルコミュニケーションの体験談をお寄せくださいました。
何でもかじって食べてしまう猫ちゃんのご相談でした。
有難う御座いました。・・猫ピカイア
=========================================
ご感想5

 

 

アニマルコミュニケーションについて・・・・
以下、“”は猫ピカイヤさんが伝えてくれた事の要約です。
『』は、陽太君がお話してくれた事です。

 

“お布団を食べてしまうのは何故?どんな気持ちの時に食べたくなるの?”
『お母さん(猫の)のミルクの味がするかなぁっと思った。』
『お母さん(猫の)の匂いがするかなぁっと思った』

 

思わず抱きしめたくなるほど、愛しいと思いました。
離乳前に保護されて、知らないニャン子さんから
ほんの少しの間、母乳をもらったと思ったら、そのにゃんこさんの周りで病気が発生。
せかっくあったかい母乳にありつけたのに、すぐ離されてしまって、
今度は1ヶ月近く、ケージの中で隔離されて育てられてた子です。
私がこの子を引き取ろうと決めて、初めて会いに行った時も
保護主さん宅で、血尿がでてしまって引き取りは延期。
手のひらに乗っかる程の、あの小さな体で一生懸命お薬を飲んでました。
ず〜っと満たされない気持ちがあったのかもしれません。

 

“お布団を食べても、ミルクの味も猫お母さんの匂いもしないのよ。
猫のお母さんは、あなたを忘れたの。それは、あなたが大人になったからだよ。
これからは、いまのお母さん(私)が、愛情をいっぱい注いでるよ。
今のお母さんを守り、おばあちゃんを守り、おねえちゃんを守る為に、
お母さんの作るお肉ゴハンを食べて、カッコイイ猫さんにならなくちゃいけないよ。”
『そうなんだぁ・・・お布団は味も匂いもしないんだぁ・・・』
『お肉って、あのグニャグニャしたやつ??』
『カッコイイ猫さんになれるなら、ゴハン食べてもいいよ。』

 

本当に素直な子だなぁ〜と思いました。
この子は、日々の様子もおっとりしていて、
おねえちゃん猫が大好きで、声をかけるだけで盛大にゴロゴロと
喉を鳴らしながら、へそ天ポーズをとるような子です。
またまた、愛しくなりました・・・。

 

コミニュケーションしていただいた後・・・・
『ゴハン、食べてもいいよ』って言ってたなぁ〜と、
ちょっと嬉しい気持ちで食事の支度をしていました。
ポテトサラダ用に、じゃがいもをゆでたので、
なんとなく、一つまみとって、陽太君の口元へもって行き、
「食べてみる??これはね〜じゃがいもって言うのよ〜〜」って言ったら、
な、なんと、パクッと食べました。
しかも、なんの躊躇も無く!!

 

今までは、絶対見向きもしなかった野菜です。
ジャガイモは一度も食べた事がありませんし、
大好きな黒缶でも、野菜や肉をいれると嫌がって殆んど食べなかったのに・・・。
びっくりしました・・・。

 

食後にうずくまる事もなかったので、陽太が言っていた
『お腹の中で、なにかが動く感じが気持ち悪い・・・』も
今回はきっと無かったのではないかと思います。

 

野菜を味見してくれたのに気を良くして、
生の鶏肉に黒缶をトッピングし、少しだけお皿にいれて出したら、
それも、パクパクと食べてくれました。
驚きと嬉しさとで、ちょっとウルウルしました。
きっとカッコイイ猫さんになろうと頑張ったのだと思います。
健気な気持ちが、本当に嬉しかったです。

 

その後、沢山撫でてあげながら、お話しました。
『陽太君、有難うね〜〜、お母さん嬉しいよ!』 
『陽太君、君は強くて、頑張り屋で、本当にカッコイイよ!!!』
7
ご感想や体験談・・チャネリング・・
ガイド達の温かい愛にあふれたチャネリングでした。
体験を分けてくださって、有難う御座いました。
=========================================
《チャネリングの感想》
チャネリングをしてもらえると決まり、あれもこれもと
沢山の質問を、事細かにノートにメモしていました。
素朴な疑問や、本当に悩んでいる事など、細かく・・・。
チャネリングが始まり、
最初に、“天界より私に伝えたい事”を聞いて、
その質問が全て解決してしまった感じがしました。
間違ってしまったと思っていた事、自分を恥じたり、母を恥じたりした事、

家族なのに憎いと思ってしまう事、そう思う自分がとても嫌いな事、
係わりたくないと思う人物ばかりが周囲に多い事・・・・。
それもこれも、否定してはいけない事に気付きました。
嫌な思いをしたのも、つらかったのも、理由を挙げればいくらでもあるけれど、
その理由は自分を納得させる為の単なるエゴで、
過去の感情も、今の感情も、そこにあるのは魂で感じる感情のみで、
その感情が心地悪いものであれば、手放してクリーンにし、
その感情が心地良いものであるなら、その感情を自分のものとして選択し、
自分を大切にし、自分を愛する事が必要なんだと思います。
出来そうな気がします。
そして、これが全ての答えだと実感しました。
私のガイドの方は、『やっと気付いたか!』って笑っているかもしれせんね。(笑)
「人の為になる為に、ここに生まれてきた」
「魂としては、非常に成長している大人の魂である」
「ヒーラーになれる」
「生まれてからずっと、あなたを見守っている」

これらの言葉は、今も心に残っています。
どんな事が起きようと、私にはガイドという強い味方がいる!と勇気が湧きます。
なんの代償も求めず、気付いてくれるかくれないかなど問題にせず、
けっして押し付ける事をしない、究極の愛を
私が望んで、受け入れる準備が出来るなら、いつでもガイドが送ってくれるのを感じます。
そんな究極の愛ってどんなだろう・・・と考えています。
その愛の感情ってどんなふうに魂に響くのだろうと考え、
私もガイドの皆さんに向けて、ありったけの愛を送ってみようと考えました。
目を閉じて、リラックスして、愛の感情をイメージし、
そのイメージを光にして外側に向けて送ってみました。
何故か光の玉は、小さいシャボン玉になってゆるゆると飛んで行きました・・・。
頼りない光だったので届かなかったと思います(笑)
いつか聞いてみようと思います・・・。
=========================================
=========================================
7続き

引き続き・ガイド達の言葉を要約して下さいましたので、シェアーしたいと思います。
よくここまで、まとめて下さってありがたいです。
=========================================

 

2009 年8 月23 日(日)
〈天界より伝えたい事〉
あなたは今、肉体的にも精神的にも、非常に疲れていて、癒しが必要です。
焦りや、淋しさも光感じる事で、それらは和らぐでしょう。
私はあなたが生まれた時から、ずっとあなたを守っている存在です。
私からの大きな光を感じて下さい。
何も恐がる事はありません。
光を感じる事で、大きな安心感を得るでしょう。
これらは、全宇宙からの愛です。
あなたは、ただ、受け取りさえすれば良いのです。
恐がっている気持ちもあるけれど、それは必要ありません。
光は愛です。その愛を受け取ればあなたは変わる事が出来るでしょう。
運命を切り開く勇気を持って下さい。
天界からのメッセージに身を委ねる決意をして下さい。
光を感じ、信じる事で素晴らしい未来が開けるでしょう。
それに気付いて、自分のものにして下さい。

それは、決して大変な事ではありません。
今がその時です。
私たちの放つ光は、暖かく、美しいものです。
大きな心で受け止めてください。
私たちの光は、細やかな神経に合うものです。
やさしさに合うものです。
だから何も心配はいりません。

 

 

 

 

ご感想や体験談・・アニマルコミュニケーションでした・
体調がわるいけれど、病院へ行くと興奮して検査できない猫ちゃんでした。
体験を分けてくださって有難う御座いました。
=====後日談
アニマルコミュニケーションのセッションの後、いつもと違う病院へ行かれたそうです。
おとなしく血液検査やレントゲンなど出来たそうで、どこが悪いか分かったそうです。
良かった・・・・・猫ピカイア
=========================================
ご感想6

 

 

 

今夜のアニマルコミュニケーション、本当に素晴らしかったです。
具合の悪いモモ(猫・13歳・女)は何を望んでいるのか、私にできることは何なのか、もう生きる意志がないのか…etcをどうしても知りたくてネットで検索したところ、導かれるように『光のOak』に辿り着き、躊躇なく申し込みました。

 

モモが自ら語ってくれた数々のコトバは、一つ一つ身に染み入りました。
前世からの約束で私の元に来てくれたこと、私のそばで生きるのが幸せだという事実は、何にも変えがたいギフトです。
それに、モモがどうして病院をあれほど嫌がるのか、何が恐いのかを知ることが出来て本当によかったです。

 

もうすぐ『魂のくに』に帰るとか、肉体を離れても悲しまなくていいのよ、とか、なんだか卓越したことをいっぱい語ったモモ。
だけど、もっと一緒に生きたい!という私の願いをモモに伝えてくださり、じゃあもう少し頑張ってもいいかなって答えてくれたから、きっと持ち直してくれると信じたいです。それに、まだまだ若い(?)んだから、そんな仙人みたいなこと言ってないで、またお外で元気に駆け回って遊ぼうよ!って説得して下さり、さらには病院に行くのはモモの健康を取り戻すためだよ、だから次は飼い主の私がモモを押さえることにするから、ちゃんと検査をさせてねって説いて聞かせて下さいました。

 

他にもモモが望むことをいっぱい知ることができました。
私に出来ることから一つずつ始めたいです。

 

ただ、今夜のセッションを受けて、もっとも打撃を受けたのが、与える食餌に関してです。
これまで大切なモモに市販のキャットフードを色々と与え、どれだけの添加物にまみれてしまったんだろう…と悔やまれてなりません。
猫ピカイアさんの別のHP『お気楽ホリスティックケアBBS』を読んで、ガクゼンとした私です。
これほどまでに愛猫・愛犬の健康を気遣って手作りごはんを与えている人が大勢いることに驚き、そんな飼い主さんのもとにやって来た幸せなコたちとモモを比べてしまい、罪悪感で眠れなくなりました。。。苦笑
今はまず『ちょっとでも、何かを口にして!』という状態なので、食べ慣れたものを置いておくべきだとは思いますが、今後元気になってくれたら、少しずつ生肉を与えてみたり、市販のキャットフードにしても、もっと慎重に選ぼうと思います!

 

これからモモの調子が戻ってくれると信じて、ガイドからのメッセージどおり、ポジティブで元気なイメージをモモに与えるようにします。
生きていく希望を私自身が示すことができるように、暗い顔をしてないで、明るく笑っていたいと思います。

 

猫ピカイアさん、ありがとうございました。
これからもヨロシクお願いします!!

 

 

 

 

 

=========================================
ご感想7

 

 

アニマルコミュニケーション習得講座を終えられてのご感想です。
ご感想や体験談・・

 

どきどき、ワクワクの2日間のアニマルコミュニケーション習得講座でした。

 

アニマルコミュニケーションは、前から興味があったものの、
何か特別な人ができる特別な能力と思っていたので、
まさか、自分がたった2日間の講座で(実際は初日だけで)、
猫たちとつながることができるようになるとは、思いもしませんでした。

 

終わった今は、不思議な、でも、とっても豊かなものをいただいた
嬉しさでいっぱいです。

 

ありがとうございました!

 

猫ピカイアさんの誘導は、段階を踏んで徐々にレベルアップできるように工夫されているので、
無理なく、目指すところまでいけるような気がします。

 

休憩時間もちょうど良いところで取っていただいて、
キツクならずにどんどん時間が過ぎました。

 

そして、実践的な練習以外に、猫ピカイアさんはさり気なく体験談や
思うことをお話してくださいます。

 

それらは時にとても人生の深いお話なのですが、
猫ピカイアさんの独特の語り口(関西弁)で話されると、
聞いて重すぎずにしっかりと受け止めることができるのです。

 

天使のオラクルカードも初めて経験しましたが、
興味がわいたので、自分でも買ってみようかな、と思いました。

 

この体験したものを現実の今にどう反映させていくか、
新しい自分と付き合いながら道を探していくのが楽しみになりました。

 

余談ですが、講座の帰り道に、
猫ピカイアさんが「体験したことは記録に残しておいた方がいいよ」とおっしゃってたな〜、
と思って、ノートに書きつけようといつもの喫茶店に寄ったところ、
なぜだか、店員さんのワンコさんとアニマルコミュニケーションをすることになり、
飼い主さんに喜んでいただけるという良い経験をさせてもらいました。

 

次は、チャネリングの講座も受けたいと思っています。

 

 

 

 

=========================================
習得のコツは、心を開くこと・素直に感じる気持ちです。
彼女は、本当に素直に私の言うことを聞いて下さいました。
練習もきっと楽しく出来るでしょう。(^^)・・猫ピカイア
========================================
ご感想8

 

 

アニマルコミュニケーション個人レッスンを終えられてのご感想です。
ご感想や体験談・・

 

私にとってとても充実した2日間でした。

 

 始まる前までは、インターネットを使ってレッスンをしてくださる方法に少し不安 もありました。

 

パソコンはあまり得意ではなく、スカイプやスティッカムという言葉さえも知らな かったのですから、すごく頑張って準備しました。

 

レッスンの初めは少し戸惑いましたが、お電話で教えていただけたので安心して始め ることができました。

 

使ってみるととても便利な方法なのですね。

 

 私は周りが気になってなかなか集中できないことがあるのですが、この方法です と、自宅のリラックスできる空間で一人きり(わんちゃんがいましたが)でレッスンに集中することができたので、私には合った方法だと思います。

 

 アニマルコミュニケーションのレッスンでは、猫ピカイアさんが段階をふんで少し づつ進んでくださるので、無理なくはいっていくことができました。猫ピカイアさんの誘導で入った自分の中心はとても心地よく、私を守ってくださる方々の暖かさを感 じ自然と涙が流れていたことには、自分でも驚いています。心も細胞もふっとゆるむ感じで、癒されたのでしょう。

 

念願だったわんちゃんとのコミュニケーションもとても感動しました。お話ができる ことをわんちゃんも喜んでくれて、ごはんのイメージと嬉しい感じが伝わってきときは、またまた泣いていました。あまりにも嬉しすぎて。心の交流って暖かいなとつく づく思います。これは人間も動物も植物も同じですよね。最近、忙しくて考えることが多かったり時間におわれると効率よくこなすことに頭を使いすぎて、感じることを 忘れがちだったように思います。大切な事を思い出させていただきました。これからは五感をふるに使ってコミュニケーションを楽しんでいきたいと思っています。まだ 一人ではすんなりとはできませんが、日々練習して頑張ります。花や小鳥にも話しかけると楽しいとおっしゃっていたので、慣れたら話しかけてみようかなと思います。 アニマルコミュニケーションの心得を心にとめて。

 

 

今、私とわんちゃんの信頼関係がより深まったことを感じています。猫ピカイアさ ん、丁寧で楽しいレッスンを本当にありがとうございました。

 

=========================================

 

御感想

 

 

 

 

 

 

 



inserted by FC2 system